そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
79年のアルバム「TIME AND TIDE」に収録。

ヘヴィーです、歌詞が。「追想」もなかなか重たい曲だけど、それでも前向きに生きていこうと決意する歌だもん。でもコレは楽しかった生活が壊れていく歌。負の方向へズブズブと・・・。
この曲も落ち込んでるときは避けたほうがイイかも。

1コーラス目を坂崎、2コーラス目を桜井、3コーラス目を高見沢が担当。

スポンサーサイト
コメント

フォークギターで二人でバンドをしていたときに、ライブハウスでこれをやりました。当然誰も知らなくて、ほとんど自己満足でしたが、それくらい好きな曲です。
2006/03/31(金) 14:10:54 | URL | pistondaring #-[ 編集]

楽器を弾ける人って格好良いですね。僕は何も出来ないんで羨ましい限りです。
2006/04/16(日) 23:54:56 | URL | outside_hill #-[ 編集]
楽器は根性でやりました。
ギターを始めた当時(高校生)はアルフィーを弾きたい一心でしたよ。たまたまギターは家にあったのですが、楽器のことが全然わからず、すごーくネックの反ったフォークにガット弦を張って、弾いてましたから・・・
2006/04/30(日) 08:07:08 | URL | pistondaring #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://outsidehill.blog35.fc2.com/tb.php/70-868b8044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。