そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
84年のシングル。桜井ボーカルで、「メリーアン」と並んで「THE ALFEEといえばコレ」って感じの代表曲。

ライブでもほぼ必ず披露されるんで最早名刺代わりといっても過言ではないはず。名曲中の名曲。
前奏、間奏、後奏のエレキが格好良いです。CDではフェードアウトしちゃうんで、後奏を全て聴きたい人はライブへ行きましょう。
ちなみに500マイルは約800キロです。

オリジナル・ロングバージョン・91年版・ライブ版・30周年版と色々出てます。最初の2つは殆ど違いは無いですが、どれも違った味があります。
高音域が出るようになってたり、楽器の音量のバランスが違ったり。

映像は、コレが収録されていないDVDを探すほうが大変です。

スポンサーサイト
コメント
ネタバレ!?
この曲って、イーグルスの「ホテルカリフォルニア」のコード進行ほとんどそのままで、少しハードに仕上げたっていう話が・・・・・・しかも高見沢がラジオで自ら暴露・・・・本当かな?
2006/10/08(日) 13:52:51 | URL | pistondaring #-[ 編集]

「ホテル~」と似た感じだとはよく聞くんですが、それを知った上で「星ディス」を聴いても特に何とも思わないんですよねぇ。ホント音楽的素養に恵まれていないようです。
「ジェネレーションダイナマイト」がレインボウの「キル・ザ・キング」に似てるってのは得心がいったんですが・・・。
2006/10/26(木) 02:23:36 | URL | outside_hill #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://outsidehill.blog35.fc2.com/tb.php/52-8db15566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。