そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
堂本兄弟観た?
いや~凄かったね、PV。
今回は無いのかと思わせといて、まさかのアニメーション。
ファンタジーアニメにするとは思わなかったねぇ。
実写より手間かかるでしょうに。
まぁかなり賛否両論別れそうですが。

で、とりあえず僕の立場でも表明しておきましょう。
「賛」です。
若手ビジュアル系(最近の軽めの)みたいで面白いじゃないのよ。
実物の高見沢をCG処理でシワ消ししたりするよりよっぽどイイ。
誰がメインボーカルだろうとPVのメインは高見沢、って感じの最近の流れも好きじゃないし。
まぁPVに限らず映像作品全般についてそう思うのよ。高見沢ファンだけがアルフィーファンだと思うなよ、って感じ。

閑話休題。

こういうのも新鮮でイイじゃない。
ジュリエットのときよりも気合入ってそうだし、昔からの長年のファンとは違った層にアピールしようっていう心意気を買いたいじゃない。
5分間丸々あの感じで作ったてたら結構凝ったモノになってるんじゃない?
吉岡つとむとか池田理代子とかにやらせてたら凄まじく時代遅れなモノになったろうけど、現代的なデザインでイイと思うよ。

確かに曲調とはミスマッチかもしれないけど、コレまで曲調と無関係に羽生やしたり、無関係に目が青くなったり、無関係に舞台が宇宙だったり、バラードなのにギンギンのギターソロだったりしてきたんだから、別に今更騒ぐコトでもなしに。

今回の新曲は詞も曲もジャケ写もPVも、どれも変化の兆しが感じられて好きだなぁ。
35周年なのに保守的に小さく纏まっちゃったら寂しいじゃない?
曲とジャケット、曲とPV、曲とタイアップドラマ、それぞれの調和は次回に期待すればイイじゃない。

今回のシングルはDVD付きってのが無いけど、どうすれば全編観られるんだろう?
このPVを観て一番ドキドキしてるのは吉岡つとむじゃない?
「コレが評判良かったらグッズのデザイン降板させられるんじゃなかろか?」とか。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://outsidehill.blog35.fc2.com/tb.php/172-65f0740a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。