そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高見沢ソロアルバム「Kaleidoscope」収録。
作詞作曲編曲高見沢俊彦。

「千年ロマンス」の後がコレなんだけど、「高見沢が自分でこういう詞が書けるなら、綾小路翔に外注する必要はあったのかい?」と思っちゃうのよ。
まぁ本人曰く「千年ロマンス」に触発されて書いた詞だそうだから、「千年ロマンス」がなきゃ生まれなかったのかもしれないワケで。
そうするとやっぱり外注した甲斐があったのかなぁとも思うワケで。

「高音おじさん」と並んでギターとドラムがえらいスピードです。
ギターはルーク、Anchang、KOJIとサポートメンバー揃い踏み。
高見沢も加えて4本のギターの音は厚みがありますなぁ。
皆様早弾きご苦労様です。
有明コロシアムでも4人が揃うそうで、楽しみですねぇ。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://outsidehill.blog35.fc2.com/tb.php/127-210236e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。