そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
封書が届きまして。
身に覚えが無いけれどとりあえず開封。
ポストカードが入ってた。

あ、「月姫」のプレゼントか。
いや~、すっかり忘れてましたよ。
もう少し印刷にお金をかけろよと思わなくもないけれど、頂けるのならやっぱり嬉しいやねぇ。
スポンサーサイト
ついに来ましたMy初日。
春に引き続いてルネッサンスなワケですが、ここ数年はStarting OverとかONEとかあって、いったい何回仕切りなおせば気が済むんだろうかという気がしなくもないです。
が、去年の秋ツアーよりも高見沢ソロの収穫を感じられた内容だった。

今回は演芸コーナーの演出が随分と変わり、ルネッサンスを最も体現しているのはコレなんじゃないかと思ったり、思わなかったり。
いつになく凝った演出だし、脚本の完成度も去年より高かったけど、演者(というか高見沢)がグダグダ。
でもグダグダなところも面白いあたりがベテランの貫禄というか、余興故の気楽さというか。

春と比べるとお菓子が美味しい。

んで、いつものように雑な感じの感想はコチラ。
随分とご無沙汰してます。
My初日が近づくにつれ、「ネタバレ回避のために気を引き締めねば!!」と思ったりして、ついついこんな感じに。
とはいえ、流石にあんまり放置しておくワケにもいかないだろうてと思いまして、はい。
My初日まであと数日だし、チケットも届いたしってコトで、だらだらと駄文を書き散らそうかと。

そういえば先日武道館のチケットの発売日でしたねぇ。
先行振込みはしたものの、当選したともハズレとも連絡無いし、返金も来ないし。
便りが無いのは無事の印ってコトでイイのかな?

高見沢ソロライブDVDはまだ届きません。
でも本家チケットが2公演分届きました。
どちらも一階だったけど、片方はほぼ最後列。
最後列の人と握手できるかもです。

んで、もう片方は一桁列。
色々飛んできて、もみくちゃになってそうなところ。
楽しみでもあり、不安でもあり。

見事にメリハリの効いた席がとれまして。
今ツアーのクジ運に「中庸」ってのは無いみたい。
どちらも楽しみですなぁ。

さて、せっかくですから曲目の予想でもしてみましょうか。
「予想」は頭つかって疲れるから、「希望」にします。
ツアーコンセプトとか演奏頻度とかを無視して、単純に選びます。
「僕が生で聴きたい曲」を何曲か挙げてみようかと。
実際に当日演ってくれたら嬉しいなぁ。

あ、そうそう。
もう秋ツアーに参加した方は決して「それ、今回演奏するよ」とか書き込まれませぬよう、お願い致します。
決して「正解」だの「実は・・・」だの書き込まないように重ねてお願いします。
まぁ普段からコメントなんて殆ど無いから心配無用でしょうけども。

既に参加した人は「残念。どれも演奏されないよ」と心の中で同情したり、「お、イイ線ついてるじゃん」とニヤニヤしたりして、一方でまだ参加してない人は「僕はこんなのがイイなぁ」と妄想を膨らませたり、「解るなぁそのチョイス」とニヤニヤしたりして頂ければ幸いです。

BLUE AEG REVOLUTION
殉愛
Justice For True Love
鋼鉄の巨人
YOU GET TO RUN
Someday
Dear My Life
Shadow of Kingdom
ZeRoになれ!
Beginning of the Time
うつろな瞳
Mr. Romance
哀しみの泉
雨の肖像
GLORY DAYS
夜明けの星を目指して
白夜
CRASH !
罪人たちの舟
19 (nineteen)

とりあえず20曲くらい選んでみたけど、我ながらなんか偏った選曲ですねぇ。
一曲くらい演ってくれると嬉しいなぁ。
果たしてどうなるコトやら。
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。