そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
溜めに溜めたコメントの返事を、いちいち対応した記事のコメント欄に書いていくのは、書くほうも読むほうも面倒だと思うので、この場をかりて一気にやろうかと。
何分急ごしらえなものでして、「おいおい、俺っちへの返事が何処にもねぇじゃねぇか」って場合はご指摘くださいな。

>pistondaringさん
・聖夜
もうすぐ「聖夜」の時期ですねぇ。
1年以上も滞納してしまい申し訳ないことこの上ないです。
なんだかんだでこの曲は毎年やってくれるけど「Candle Light」はあんまりやりませんよね。
僕はCandle Light派だったりしますので、たまには聖夜のかわりにこっちでも、と思ってしまいます。

・Wind Tune
確かに歌詞は自己満足に溢れてますよね。
でも男の自己満足なので、割と違和感がないというか、キザだけど格好良いなぁというか。
むしろ女の人はこういう歌をどんな気持ちで聴くのかが気になったりします。

>Noёlさん
・Count Down 1999
誰しも一家言ある曲なんですねぇ。

・メリーアン
「拳を振らずに腰を振れ」ってやつですよね?
聴いたコトないのでどんな感じか判らないですが・・・。

・EVERYBODY NEEDS LOVE GENERATION
ホント良い詞ですよね。

・Nouvelle Vague
アール・ヌーヴォーとかボジョレー・ヌーヴォーの「ヌーヴォー」と同じ単語です。
格好良いけどごちゃごちゃした曲だから、作るのも踊るのも大変そうですねぇ。

・幻夜祭
曲に対して聴くだけじゃなく、別のアプローチも出来る人ってのは羨ましい限りです。

・Juliet
そろそろ坂崎ボーカルで冒険して欲しいと思うのは僕だけですかねぇ?
最近のほんのりマンネリ感を払拭するには坂崎が最適だと思うんですけどねぇ・・・。

・聖夜
桜井と高見沢も歌うバージョンが結構気に入ったんですが、もう披露しないんですかねぇ?
スポンサーサイト
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。