そうだ、アルフィーを聴こう

THE ALFEEの曲の感想をちまちまと。コメント&TB大歓迎

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のテレホンショッキングに出てましたね。
3人とも好きだけど、強いて1人挙げるならば桜井ファンの僕としてはそろそろ禁断症状が・・・。
秋ツアーでは大いにハジケて欲しいものですが、ちゃんとリハーサルには来るのかねぇ?

先日ラジオで和幸のアルバム曲がかかりましたね。
聴いた感じとしては、なんと言いますか、コレで心置きなく買わないでいられるといったところでしょうか。
個人的には合わない曲たちでした。

加藤和彦がそんなに好きじゃないのよねぇ僕は。
それにフォークルで一緒にやったばっかりじゃん。
坂崎の組む相手が他の人だったら買ってたかもしれないのになぁ・・・。

吉田拓郎だったら買ってたなぁ。
根元要でも買ったと思う。
でも加藤和彦だと買う気が起こらないワケでして。

せっかくの坂崎のソロ活動なのに食指が動かないのが残念なかぎり。
趣味嗜好が合った人が実に羨ましい。
そういう方には是非とも楽しんで頂きたいものです。

それにしても某掲示板では大量に「チケット譲ります」がありますねぇ。
行く気が無ぇならチケット獲るなよ。
交換目的でチケット獲るんじゃねぇよ。
スポンサーサイト
「春の嵐」と歴代夏イベDVDパンフ到着。
夏イベは無いけどDVDパンフはあるワケですな。

とりあえず「春の嵐」は観ました。
面白いねぇ。
感想はこちら。
サマーカードが届いた。
でも歴代夏イベビデオパンフDVD(ややこしい)がまだ届かない。
早く来ないかなぁ・・・。
メモリアルチケットは随分細長い。
どうやって保管しておこう。

裏面は高見沢の口の部分。
有明2日目にしか参加してない僕にコレをどうしろと?
自分の口元にあてて高見沢ごっこでもしようか?

セットリストと感想はこちら。
和幸:ゴールデン・ヒッツ
和幸:ゴールデン・ヒッツ発売までもう一ヶ月を切りましたね。
気にはなっているものの、お金が無いのですよ。
明日は有明だし、秋ツアーもあるし。
悩ましいですなぁ・・・。
2週連続で「月光音楽団」に高見沢が出てましたね。
「Kaleidoscope」を披露してました。
勿論クチパクですが。

別にテレビでクチパクを披露するのは構わないのよ。
高見沢の場合はむしろ生歌の方が売り上げ減っちゃうかもしれないし。

でも「月光音楽団」の演出はいつもどうかと思うのよ。
歌っている目の前にレギュラーメンバーや他のゲストがいるのよ。
クチパクに合わせて手拍子したりリズムとったり。
クチパクが終わった後に白々しく「感動しました」とか感想を言うワケ。
茶番もイイところですよ。
音楽番組では最低の演出だと思う。

でもまぁ滅多に観ない番組なんで、普段はどうなのか知りませんが。
高見沢ソロアルバム「Kaleidoscope」収録。
作詞作曲編曲高見沢俊彦。

「千年ロマンス」の後がコレなんだけど、「高見沢が自分でこういう詞が書けるなら、綾小路翔に外注する必要はあったのかい?」と思っちゃうのよ。
まぁ本人曰く「千年ロマンス」に触発されて書いた詞だそうだから、「千年ロマンス」がなきゃ生まれなかったのかもしれないワケで。
そうするとやっぱり外注した甲斐があったのかなぁとも思うワケで。

「高音おじさん」と並んでギターとドラムがえらいスピードです。
ギターはルーク、Anchang、KOJIとサポートメンバー揃い踏み。
高見沢も加えて4本のギターの音は厚みがありますなぁ。
皆様早弾きご苦労様です。
有明コロシアムでも4人が揃うそうで、楽しみですねぇ。

有明のチケットが届きました。
いや~遠いですなぁ。
後ろには5人しかいませんよ。

某ファンサイトでは僕よりも良い席が安く大量に売りに出されてますねぇ。
腹立たしいコトこの上ない。
僕は良席を得るために何口も振り込む姿勢が許せませんわ。

ソロライブに限らず、アルフィーのときにもこういう輩が多いですね。
行くつもりはないけど良い席との交換道具としてチケットを取る人もいますね。
上手と下手を交換して欲しいとかいうのも不愉快な限り。
参加できれば嬉しい僕にはちょっと理解できないなぁ・・・。

こういう人が沢山チケットを取ると、軽い気持ちで参加しようと思った人にチケットが回らないじゃない。
もしかしたらライブをきっかけにファンになってくれるかもしれないのにね。
地方ではチケットが取りやすいらしいけど、自分勝手な行為でファンになるかもしれない人をどんどん切り捨てていった結果なんじゃないかなぁ。

チケット譲りますとか言ってる奴らはどれだけ損が出ても何としても全て捌けよ。
それが複数買いのせめてもの仁義ってもんじゃないでしょうか?

最初から捌くコトを目的にチケットを買う業者の方がよっぽどマシだと思うな。
まぁどっちもどっちですが。
LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。